熱気球体験搭乗&熱気球教室_平成31年5月18,19日_流山市

独立行政法人国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金助成活動
開催日:5月18日(土)、19日(日)
会 場:流山市江戸川河川敷緑地野球場A,B面および流山北小学校
時 間:6時〜12時

5月18日(土)
熱気球体験搭乗 好天に恵まれておよそ200名が体験搭乗することが出来ました。


パラグライダーとの競演

朝早くから順番待ちの大勢の行列が出来ました。乗れなかった人、ごめんなさい。

 


紙飛行機教室も開催


熱気球教室も大盛況でした。

5月19日(日) この日は曇り空でしたが、穏やかな風に恵まれて、前日と同じく200名以上が体験搭乗することができました。

親子ボランティアの協力の下、熱気球の準備


紙飛行機教室


熱気球教室

更新日:2019年05月19日

ジュニアアカデミー体験搭乗_NPO法人関宿滑空場_平成31年3月17日

おまけ

更新日:2019年03月18日

航空スポーツ教室

航空スポーツ教室_茨城県石岡市八郷総合運動公園 _平成31年2月23日土曜日

熱気球体験搭乗

講師テストフライト


対空時間競技上位3名

パラグライダーふわり体験

 

更新日:2019年02月25日

熱気球教室_平成31年2月9日_流山北小学校体育館

あいにくの雪模様となってしまいましたが、予定通り熱気球教室開催しました。

ジュニアアカデミー第16期生第5回修了式(野田公民館) Photography by Oscar

平成31年1月13日 修了式 野田公民館

更新日:2019年01月15日

ジュニアアカデミー第16期生第4回ロケット教室(野田公民館)

ロケット教室_野田公民館_平成30年9月30日(日)  Photography by Oscar

更新日:2018年09月30日

日本マイクロライト航空連盟日本選手権 白老滑空場

9月22日-24日、北海道白老町の日本航空学園白老滑空場で「日本マイクロライト航空連盟日本選手権」が開催されました。

マーベリック

体重移動型

舵面操縦型


2日目は晴天だったが、風が収まる午後3時まで待機。無事に舵面操縦型、体重移動型ともに定点着陸競技を実施


ドリフターを5人で共用


3日目は雨天のために10時30分から舵面操縦型の航法競技を開催。体重移動型は昼食後の午後1時より実施。


競技は無事に終了。結果は舵面操縦型は秋田の斎藤さん。体重移動型は同じく秋田の高谷さんと秋田勢が独占しました。NSSP会員の五霞フライングクラブの後藤さんが2位と大健闘!野田フライングクラブの石川は定点着陸で3位と健闘するも入賞外となりました。

左から体重移動型優勝の高谷さん、実行委員長滝野さん、舵面操縦型優勝の斎藤さん

参加者一同

選手一同

北海道ウルトラライトプレーン航空連盟の白老フライングクラブのメンバーを始め北海道のクラブが力を合わせて、実に素晴らし大会となりました。北海道胆振東部地震の影響で開催も危ぶまれました。今、北海道の人達は地震の影響による観光客の激減でダメージを受けています。節電により、新千歳空港のエスカレータは動いていません。4階も休業中です。それももうすぐ解消します。道路も建物も被災地のほんの一部以外は何ともありません。観光地は無傷です。こんな時にという声もなくはないですが、むしろこんな時こそ、北海道の人たちを元気づけたい。まだ、大変な思いをされている方もいると思います。被災された方には心からお見舞いもうしあげます。北海道を応援しましょう!

更新日:2018年09月25日

ジュニアアカデミー第16期生第3回紙飛行機教室(野田公民館)

紙飛行機教室_野田公民館_平成30年7月29日(日)  Photography by Oscar

更新日:2018年08月15日

ジュニアアカデミー第16期生第二回移動学習(筑波宇宙センター)

移動学習_筑波宇宙センター_つくばエキスポセンター_平成30年6月17日(日)  Photography by Oscar

更新日:2018年06月17日

ジュニアアカデミー第16期生開講式

平成30年5月27日(日) 野田公民館





更新日:2018年05月27日